働く女性の健康課題が注目されるワケとは?フェムテックと今後の市場動向
全世界で約138兆円の市場が見込まれるフェムテック。
そんなフェムテック市場に関して、概要から取り組み事例までご説明いたします。

セミナー内容

内容 1
フェムテックの概要
内容 2
行政や企業におけるフェムテックの取り組み例
内容 3
機能性を伝えるためのマーケティング戦略とは?

主催

エムスリー株式会社 AskDoctors総研

■概要
女性の健康課題をテクノロジーで解決する「フェムテック」の市場は、2027年には全世界で約138兆円規模に達すると予測されている注目の分野です。本セミナーでは、フェムテック市場の状況、そしてフェムテック分野で応用可能なマーケティング戦略に関してご紹介いたします。

■こんな人にオススメです

  • 注目のフェムテック市場に興味のあるマーケターの方
  • フェムテックに関する行政、企業の取り組み事例を知りたい方


■配信形式
アーカイブ配信(約45分)

■ご視聴方法
①お申し込みフォームにて、必要な情報をご入力ください。
②登録後、入力いただいたメールアドレス宛に、セミナー視聴URLが送信されます。
※セミナーの視聴期間は、登録後1週間となっておりますので、お早めにご視聴ください。

登壇者紹介

Profile

津田宗利

1977年、大阪府生まれ。2002年5月、関西大学卒業後、広告会社を経て、株式会社ぐるなびに入社。主にコンシューマに向けたマーケティング業務(会員サービス、ECモール事業、モバイル戦略、外部アライアンス、広報等)を歴任。2015年3月、エムスリー株式会社に入社。機能性商品のマーケティング支援事業(AskDoctors評価サービス等)を主導。


お申し込みフォーム

弊社は、ご回答頂いた個人情報及び、閲覧したWebページ等のデータ(個人情報と紐づけて取得しています)を、 本セミナーのご案内及び次回以降に配信するセミナー、レポートのご案内、製品・サービスのご紹介などの営業活動に利用させて頂きます。 個人情報の取扱いについては こちら もご参照ください。

こんな方におすすめ

  • 注目のフェムテック市場に興味のあるマーケターの方
  • フェムテックに関する行政、企業の取り組み事例を知りたい方


主催者情報

会社名
エムスリー株式会社(英文表記 M3, Inc.)
会社所在地
〒107-0052
東京都港区赤坂1丁目11番44号 赤坂インターシティ10階
代表
谷村格
設立
2000年9月